--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
08.09

生活感

Category: 未分類
ようやく、家の中の荷物も片付き、

(普段生活する部屋は片付きましたが、もの置き部屋は・・・(汗))

猛暑の連続記録の日々を乗り越えて、、、、

小さな庭先も生活感が出てきたといったところw

20150909a.jpg




高麗芝は枯れてる部分がちらほらと。。

まだ暑くてメンテナンスどころじゃないです。

20150909b.jpg




Comment:0
2015
06.14

高麗芝

Category: 未分類

前回のブログの続き。

ステップ完成なり。。。


土の部分に姫高麗芝を敷き詰めました。

芝をはる前は、土面だったのでデッキに沢山の足跡が・・・


これでDIYは一段落ですw

image1.jpg

Comment:2
2015
06.07

デッキ本体は完成

Category: 未分類

前回のブログの続き。

床板を貼って、ペンキ塗って、デッキ部分はほぼ完成。

今回の床板は「ウリン」。

ハードウッドなので、10年はもって欲しいと思ってます。



あとは、ステップをつくらないと。。。



20150607.jpg

Comment:0
2015
06.02

再びウッドデッキ

Category: 未分類


掃き出し窓の外には、大きなコンクリの踏み石があるのですが、

どう考えても武蔵にはシンドイ段差。




再びデッキ作りに挑戦。



時間の無い中で作っているので、やや手抜き気味。

長持ちするか不安です。


IMG_0116.jpg

Comment:2
2015
05.17

転地

Category: 未分類

今の自宅は住みやすいのですが、

ボスの仕事の都合で、しばらくこの地を離れることに。

離れる前に、

デッキを直したり、外壁塗装をやったり、

メンテナンスは着々と・・

(前回までのブログに記載)





転地先は築25年以上でかなり痛んでいた戸建て中古住宅。

しばらく放置されていた建物なので痛んでしまってたのも仕方ないかな。。

ただ、大型犬と一緒で賃貸だととっても気を使うので、

思い切ってその戸建てを入手。



また、借金が増えた(汗)・・



その移転先の古屋も現在外壁塗装中。

150516f.jpg


Comment:6
2015
05.16

外壁塗装

Category: 未分類

建築してから10年経過。

ということで、外壁塗装することにしました。



5月7日に足場組みを開始。

もちろん業者さんですが。



今日の段階で、2階の黄色の塗装までは完了。

1階の部分はこれから塗装です。

150516d.jpg





足場があったり、養生シートでふさがれてたり、とかだったので、

部屋の中に閉じこもり気味です。

今日のところは、正面の窓の部分のビニールは外してもらってます。

150516c.jpg





これまでに使ったペンキ、

2階の黄色と軒天の白。

150516e.jpg





サイディング(外壁パネル)間のコーキング(目地)もリフレッシュ。

これで雨水侵入には万全です。

150516b.jpg





今日は朝から雨だったので、業者はお休み。

来週も台風の影響で天気が不安定。

あと、2週間くらいで完成の予定です。

150516a.jpg


Comment:0
2015
01.01

新年のお散歩は

Category: 未分類
bDSC_2506.jpg

新年早々のお散歩は、もたれた胃袋をすっきりさせるためw



bDSC_2523.jpg

折角なので、ちょっとおめかしをしてお出かけです。



bDSC_2520.jpg

いつもよりも3倍くらい長い距離を歩いてきましたが、

ぐいぐい引っ張るwanたちの力は衰えず元気いっぱいです。

それでも、まだ、むーパパのお腹は空きません!

昨晩、紅白を見ながら飲み食いしすぎでした(笑)

Comment:4
2014
12.02

デッキリフォーム完成

Category: 未分類

解体が終わってからの再組み立て。

土台の沓石は前のものを使ったので手間はなかったけど、

それでもやっぱり設計図通りに作るのは大変でした。

DSC_0683.jpg




一番の注意点は、床板を張った時に水平になること。

柱も垂直にしておかなくてはならないし。

床板を張る前の作業に頭を使いましたね。

DSC_0690.jpg




床板は全部で何枚だったかな?

ハードウッドだったので、下穴をドリルで開けてから電動ドライバーで止めていく。

床板を張るのに延べ3日くらいかかりました。

DSC_0704.jpg




そして、やっとこさ完成。

左側のラティスは以前のデッキで使っていたもの。

塗装をやり直して同じ場所に取り付けました。

右側のルーバーフェンスは新しく作ったもので目隠し用です。

DSC_2302.jpg




それから、左側のデッキ階段は大きいものへと変更です。

デッキ高さは地面から約45cm。

武蔵が疲れたときでもちゃんと上れるようにしておきました。

DSC_2303.jpg



んでもって、こんな感じw

DSC_2317.jpg




解体したデッキの廃材とか、

その他DIYで作ったけどやっぱり腐ってしまった物置の解体廃材とか、

こんなに出てしまいました。

有償だけど業者さんに引き取ってもらって今は綺麗になってます。

DSC_2288.jpg




Comment:4
2014
12.01

今回の木材は

Category: 未分類

DSC_2150_R.jpg

解体しているデッキ材はSPFという松の木。

デッキを作るのは初めてだったし、うまくできるかも分からなかったので

低価格でお手頃な木材を使いました。

SPFは長年にわたる耐久性はないと本の読み知識で知っていたのですが、

塗装をすればそれなりに持つかも・・・

なんて思ってたこともありましたが、やはり持ちませんでしたね(汗)。

屋外の直射日光、雨、温度変化に晒されて、どんどん腐食されてしまいました。





DSC_2152_R.jpg

新しく作るデッキの柱は、耐候性の良いサイプレスというヒノキです。

ネットで購入しましたが、75×75のサイズはそれほどメジャーではないらしく、

販売ショップは限られていました。

必要な長さに切断してもらって送ってもらいましたが、

精度は悪くて希望寸法の5mmもずれていたんですよ(驚)。

mm単位で設計してあったので、組み付けに苦労しましたね。




DSC_2153_R.jpg

床板はハードウッドとして販売されているイペを選びました。

高価でしたが、20年以上の耐候性があるということで採用。

もう、デッキを作り替えるのはゴメンです、ということで奮発です。



柱はサイプレス(豪州ひのき)。

床板はイペ。

その他の根太などの木材はウェスタンレッドシダー。

今回、SPFは使ってません。

DSC_2135_R.jpg



Comment:0
2014
11.30

あれから9年

Category: 未分類
この写真は武蔵。

deck2

2007年の夏の写真でずっと昔のブログに使ったもの。

まだ1歳にもなっていない頃の写真だから、小さくて可愛いですね。

deck1

武蔵が乗っているウッドデッキは2005年にボスが作ったもの。

近くのホームセンターで2×4のSPF木材を買ってきて作りました。




あれから9年。

デッキの床板は腐り、足で踏み抜かないように気をつける日々となりました。

ここ数年は、危ないので、ベニア板などを敷いてしのいできましたが、

今年の秋に作り直すことにしました。

DSC_2141_R.jpg


やっぱりSPF木材は長くもちませんでしたね。

3~4年で一部が腐り初めて、ここ数年はあちこち腐って・・・

DSC_2143_R.jpg


解体作業は会社がお休みの週末の土曜日にしていましたが、

床板を外したり、その他いろいろ分解するのがものすごく大変で、

延べ5日以上はかかったと思います。



新しく作り替える木材を庭に広げて塗装しながらの旧デッキの解体。

むーママにはかなりの枚数塗ってもらいました。

DSC_2146_R.jpg



Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。